FC2ブログ
 

癒しのサロンオープンまでとその後の情熱の心音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

私には10歳年の離れた妹がいます。
妹なのにまるで私が妹の娘のような・・・。

妹は凄く仕事をしています。
世界的な仕事につき活躍をしております。
本当に私は大好きな大好きな妹です。

けれど、私はずーっと以前彼女の仕事を少しお手伝いをしていた時がありました。
お手伝いなのに彼女のフィールドを私はまるで自分の物のように振舞って
彼女を酷く傷つけました・・・。

甘えていたのです・・・。

きっと輝く妹が眩しくて羨ましかったのだと想います・・・。
そして私は自分のフィールドを見出しました・・・。

夢中で頑張り少しは甘えが取れたと思えたとき妹が我が家に遊びにきました。
どれほど嬉しかった事でしょう・・・!

そして以前の非礼を心からお詫びしました・・・。
私は泣いていました・・・。

妹も口に出さなくても分かるでしょって黙っている事だって出来たのに
きちんと誤ってくれてありがとうって・・・。
凄く喜んでくれました・・・。

これは去年の9月初旬の出来事です。
今でも妹は大好きです。

でもこの私が姉として本当に自立し彼女を支えるほどになるまで
私は距離を保とうと想います・・・。

大好きだからこそ、そして自分の為にも・・・。
心の底から自立したと思えるときまで・・・。

心の奥でずーっと甘えていたのが良くわかります。
反対なのにね・・・。

その気持ちを断ち切ったとき何かが変わった気がしました・・・。
漸く自分だけで歩けるのだと・・・。
凄くわくわくして嬉しくって・・・。

待っていてね・・・。
私が姉として誇れる人になるその日まで・・・・!
渾身の力でこの人生を楽しんでゆきます・・・。

ずーっと後方から見失わないように歩んでゆきます・・・。

スポンサーサイト

PageTop

回想

ついに・・・
真実の日記からの記述が出来なくなりました・・・。
これからは以前の私を回想しながらの書き込みになります。

思い出の整理にも繋がり以前想った事のそのもっと深い意味を考えたり
これもきっと大切な事なのだと想います。

これから先はまた波乱万丈の続きとなります・・・。
けれどそのどれもが今を形作っている・・・。

あの頃の私が愛しい・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。