FC2ブログ
 

癒しのサロンオープンまでとその後の情熱の心音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大学病院診察

今日はこの間のCTや検査結果等を聞きに行きました。
結果は問題なにのですがまたコレステロールが高いとご指摘を受けました。

そんなに食べているつもりは無いのだけれど・・・・。
食べすぎって事なのかもしれませんね。

半年後にRI(骨シンチグラフィー)を撮りましょうとの事でした。
それまでは診察がいらないようでした。

いつも予約診療なのですが、1?2時間待つのは当たり前なんです。
でも先生もご飯も食べずに頑張っているので仕方ありません・・・。

病院を観察するのが好きです。
可笑しいですよね。

それぞれが色々な物を背負っている。でも表情や待っている姿勢でその人の
人となりが透けて見える。

介護する人される人その関係など・・・。
職員の表情などきびきびと爽やかに動き、気を配る人・・・。

待ちながら編み物をするおばあちゃん。
何か素敵でした・・・。

リフォーム(息子達の部屋)の話をしたら主治医が出て行ってからではなく
もう遣るんですと言ったので出て行ってもいないのに遣っちゃうのって・・。

きっと酷い母親だって思ったのだなぁ・・・。
でも違います。むしろこの家を出て行かなかったとしても、彼らを内包してでもサロンを開く私の意思表示でもあるのです。

その覚悟が無かったらしていなかった・・・。
ただの夢の話ではなく私の人生がかかっています。

私の生き方への想い。私らしく人生を生きたい。
家をサロンには大変な事まだまだ一杯あります。

お金も時間も無い私がたった一人、汗しながら頑張って作ってゆくのです。
でもそれが出来た時は感慨無量だと思います。

その日に向かって今日も頑張ろう・・・!!

2005年6月20日真実の日記から

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。